無料ブログ作成サービス JUGEM
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | - | - | pookmark |
←prev entry Top next entry→
【甘味・和菓子】錦糸町 山田家(人形焼)
 JUGEMテーマ:あんこ

山田屋-人形焼

 錦糸町駅前に本店をかまえます人形焼きと瓦煎餅の「山田家」さんの人形焼きをいただきました。
 こちらは錦糸町の他、両国にあります江戸東京博物館にて購入することができます。

 昔の伝承である「本所七不思議」を商品包装用の包み紙として使用しており、作家の宮部みゆき先生が本所七不思議を元に「本所深川ふしぎ草紙」を執筆し、吉川英治文学新人賞を受賞されたと店内に記載されておりました。
 人形焼きというと七福神や提灯などを思い浮かべる方が多いかと思いますがこちらでは本所七不思議より「たぬき」「太鼓」「三笠」「もみじ」をかたどっております。
 「もみじ」ということで少し「もみじ饅頭」を思い出してしまいますが、ここは東京、「もみじ」の形をしていても人形焼きです。

 そんな人形焼きのお味ですが、卵の風味が良く、ふわふわの甘い生地と甘さ控えめな上品なこし餡が絶妙なバランスです。
 口の中に広がる生地の甘さと柔らかさ、そしてとけていく餡の食感は今まで食べた中でも1、2のおいしさだと感じました。
 本業が鶏卵問屋らしく、奥久慈の地卵を使用しているそうですので、材料にこだわって作っているのではないでしょうか。 
 人形焼きが好きな方は是非一度食べてみていただきたい一品です。
 私も今度訪れた際には瓦煎餅を食してみたいと思います。

■ お店データ
 ◎ 住所
   東京都墨田区江東橋3-8-11
 ◎ 電話
   03-3634-5599
 ◎ 営業時間
   9:00〜20:00
 ◎ 定休日
   無休
 ◎ Webサイト
   http://yamada8.com/

| 甘夏 | 甘味(和菓子) | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | - | - | pookmark |
Comment
name:
email:
url:
comments:
Trackback
http://z-gourmet.jugem.jp/trackback/181