無料ブログ作成サービス JUGEM
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | - | - | pookmark |
【台湾料理】岩本町 胡椒饅頭パオパオ
JUGEMテーマ:中華料理

胡椒饅頭paopao

 今日は、都営新宿線・岩本町駅そばにある台湾料理のお店『胡椒饅頭パオパオ』にお邪魔しました。以前から気になっていたお店だったのですが、お店を訪れるたびに席が空いておらず悔しい思いをしてきました。そこで今回は、開店直後の17時半と同時にお店へ。ようやく席に座ることができました。

 店内は4人がけのテーブルが中心で、気軽な居酒屋といった雰囲気。掃除も行き届いており、女性だけのグループでも安心して食事を楽しむことができると思います。まずは冷たい生ビールとファストメニューの豆苗の炒め物で乾杯! 強火で炒められた豆苗は、シャキシャキとした歯ごたえがたまりません。名物の胡椒饅頭は出来上がりまで、15分程度かかるので早めの注文をオススメします。今回は、この他に大ぶりの海老がたっぷり入った海鮮春巻きも頂きました。

 ビールを楽しんだ後は、同店オススメの甕だし紹興酒をいただきます。中華料理というと、ビールとの相性がバッチリと思われる方も多いでしょうが、実は紹興酒との相性も抜群です。今回は、たっぷりの氷を浮かべたロックでいただきました。

 紹興酒が思いのほか進み、おつまみがなくなってしまったので、最後に腸詰めを追加でオーダー。お店を出た20時過ぎには、すっかりいい気分になってしまいました。

 同店は秋葉原駅から徒歩5分程度の場所にあります。「たしかに美味しそうだけど、岩本町なんて行く機会がないよ」という方は、秋葉原へお出かけされた帰りなどに立ち寄られてはいかがでしょうか。

■ お店データ
 ◎ 住所
   東京都千代田区岩本町3-1-5 スミトー神田岩本町ビル1F
 ◎ 電話
       03-3863-8032
 ◎ 営業時間
    ランチ    11:30〜14:30(L.O.14:00) 
    ディナー   17:30〜22:30(L.O.22:00) 
       土   17:30〜21:00(L.O.20:30) 
 ◎ 定休日
   日曜日・祝日
 ◎Webサイト
   http://r.gnavi.co.jp/a424601/
| バカ舌 | 中華 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
【中華】東京八重洲 泰興楼(たいこうろう)
JUGEMテーマ:中華料理

泰興楼02 泰興楼01
餃子 担々麺

 東京駅近くにありますジャンボ餃子で有名な泰興楼(たいこうろう)に行ってきました。
 こちらのおすすめはやはり餃子。
 60年近く提供されてきた餃子は来店した方誰もかが頼む人気商品です。
 一般的な餃子の3倍あるというボリュームあるジャンボ 餃子は、しっかりとしたもちもちした皮と粗挽きの豚肩ロース肉から出る肉汁、そしてキャベツ・ニラ・長ねぎの野菜の甘みとの3者のバランスがとてもよく、味にも胃にもそして視覚にも満足できる一品ではないでしょうか。
 また、こちらのお店は中華料理店であり、メニューも豊富に揃えております。
 夜の食事に訪れる際は予約することをおすすめいたします。

 尚、ランチでは担々麺が人気があります。
 ごまの風味がピリ辛のスープをマイルドに仕上げており、しゃきしゃきのもやしと豚ひき肉の風味もとてもよく、夏でも冬でもおいしくいただくことができます。
 東京駅近辺のビジネスマンの方々には比較的有名なお店ですので、東京駅に訪れ、食事に悩んだ際に思い出していただけると嬉しい限りです。

 ■お店データ(八重洲本店)
 ◎ 住所
    東京都中央区八重洲1-9-7
 ◎ 電話
    03-3271-9351
 ◎ 営業時間
    月〜金 11:00〜14:30 17:30〜22:30(LO.22:00)
    土 11:30〜15:00 17:30〜21:30(LO.20:30)
 ◎ 定休日
    日・祝日
 ◎ webサイト
    http://www.taikourou.com/
  ※ 他に自由が丘店があります。
| 甘夏 | 中華 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
【中華】鼎泰豊(ディンタイフォン)

 JUGEMテーマ:世界料理めぐり

ディンタイフォン

 小龍包で有名な鼎泰豊(ディンタイフォン)です。
 本店は台湾台北にあり、1993年に米紙ニューヨーク・タイムズ「世界10大レストラン」の1つとして掲載された点心料理専門店です。
 現在は台湾を含め9カ国にそのお店はあり、世界的にも有名ではないでしょうか。
 小龍包は皮は薄めで肉汁がたっぷりとはいっております。
 やけどしないようにレンゲの上で皮をやぶり、肉汁をすすった後に生姜と醤油を少し乗せて一口でいただく。
 口の中で小龍包の味が広がると誰でも一瞬で幸せな表情をします。
 とてもおいしくて、是非召し上がっていただきたいものですが、場所や時間によっては長蛇の列ですのでお気を付けください。
 ちなみに、東京ではカレッタ汐留店が穴場だと思います。

■ お店データ
 高島屋が全額出資している株式会社アール・ティー・コーポレーションが運営しています。
 高島屋、または高島屋がない地域は他の百貨店に入っていますのでwebサイトでご確認ください。
 ◎ 株式会社アール・ティー・コーポレーション
    http://www.rt-c.co.jp/

 ◎鼎泰豊(ディンタイフォン)
    http://www.dintaifung.com.tw/jp/
| 甘夏 | 中華 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
【中華】新宿 小肥羊(しゃおふぇいやん)
JUGEMテーマ:世界料理めぐり

 先日、友人たち5名で中国最大級の火鍋チェーン「小肥羊(しゃおふぇいやん)」の新宿店に行ってきました。もともとはモンゴル地区に出店した小さなお店だったようですが、わずか10年で中国国内はもちろんアメリカやカナダにも出店する巨大外食チェーンに成長したお店だそうです。

小肥羊02 小肥羊04 小肥羊05
火鍋スープ ラム肉 野菜たっぷり♪
 
小肥羊01 小肥羊03  
前菜 追加野菜  

 火鍋スープは辛味の効いた「麻辣スープ」と、魚のダシが効いた「白湯スープ」の2種類が一つの鍋に入っています。どちらのスープも漢方がたっぷりと入っているので独特の香りがします。「麻辣スープ」には、小辣・中辣・大辣の3種類がありますが、あとから上の辛さに無料でアップグレードすることもできるので、初めての方は小辣からはじめられるとよいでしょう。

 今回は、上質なラム肉と様々な野菜が楽しめる小肥羊上級コース(3,980円)をチョイス。さらに友人との食事ということもあり、別途1,680円の飲み放題コースを追加。このお店のメニューは全体的に量が多く、通常の量だと残してしまうことが多いため、お肉を減らしてその分野菜を増やしてもらうようにお願いしました(厨房に余裕がある時のみ。店員さんに相談してみてください)。

 ラム肉はしゃぶしゃぶの感覚でスープの中で肉を泳がせ、火が通ったところをいただきます。普通はお肉をつけダレにつけて食べるところが多いようですが、ここはスープに塩味がついているので、何もつけずに食べてください。

 山盛りの野菜は、それぞれの特性を考えてスープを選ぶと良いでしょう。冬瓜などのスープを吸いやすい野菜を麻辣に入れると野菜自体が辛くなるので、辛味が苦手な方は少し大変かも。僕としては、全ての野菜を半分ずつ麻辣と白湯に入れて食べるのがオススメです。最後は、中華麺でシメ。こちらは麻辣スープでいただくのがオススメですが、辛いものが食べられない方は、白湯で試してみてください。

 さて今回は午後7時のディナータイムにお邪魔しましたが、深夜(午後11時以降!?)はお酒のおつまみとして料理長オススメの特別メニューが加わります。普段は食べられない珍しいメニューも楽しめるので、遅い時間にお店を訪れた方は店員さんに聞いてみてください。

■ お店データ
 ◎ 住所
   東京都新宿区歌舞伎町2-26-3 あみもとビル2F
 ◎ 電話
   03-3208-7727
 ◎ 営業時間
   17:00〜翌5:00(LO 4:00)
 ◎ 定休日
   無休
 ◎ Webサイト
         http://www.hinabe.net
| バカ舌 | 中華 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
【中華】横浜ロイヤルパークホテル 中国料理 皇苑
JUGEMテーマ:世界料理めぐり

 横浜ランドマークタワーの横浜ロイヤルパークホテル68階にあります「皇苑」に行ってきました。
 このお店は本格広東料理を中心としており、「医食同源」をテーマに中国各地の名菜が楽しめるレストランであるとともに、この68階の眺めがすばらしいのがポイントになっております。
 まずレストランに入ると目にはいるのが丹沢山地のさらに奥に雄大にそびえる富士山の美しさ。
 窓の近くによれば、真下に聳える横浜のビル群のヘリポートすら遠くに感じ、視線をぐるりと回してみれば、桜木町や中華街、外人墓地の姿も見ることができます。
 異国情緒溢れる横浜全てを一望できまるとても高い建物にこのレストランはあります。

 今回いただいたのは横浜開港150周年を記念した特別メニューで横浜の「港」にちなみ、みなと価格(3710円)にて提供しているランチです。
 開港当時にポピュラーであった中国料理をアレンジした料理だそうです。
 

横浜開港150周年記念
3710(みなと)横濱ランチフェア 開港特別ランチ
6種類の冷菜盛り合わせ 鶏肉、筍、椎茸入りフカヒレスープ 釜でじっくり焼き上げた北京ダック
 
6種類の冷菜盛り合わせ
  色とりどりの冷菜です。たくさんの味を楽しめるようにひとつづつがシンプルに、コンパクトに纏められていて食べていて楽しくなります。
鶏肉、筍、椎茸入りフカヒレスープ
  味わい深いフカヒレスープです。
優しい味わいで中華を気分を盛り上げます。
釜でじっくり焼き上げた北京ダック
  パリパリに香ばしく焼けた北京ダックの皮です。
一度席にもってきてくれますが、その後作ってくれます。
アヒル餅が香ばしくて北京ダックの美味しさを引き立たせます。
 
昔懐かし干し貝柱入り焼売
空芯菜のにんにく香り炒め
(ランチ外メニュー)
横浜野菜入り八宝菜 スペアリブの黒酢柔らか煮込み

昔懐かし干し貝柱入り焼売
空芯菜のにんにく香り炒め(ランチ外メニュー)
  横浜野菜と呼ばれているいろいろな野菜をテーブルで紹介していただきましたので店員さんのおすすめで一品追加しました。
横浜野菜入り八宝菜
  上記で紹介してくれた横浜野菜たちがはいっていたのですが、ズッキーニのようなカボチャとかはいっており、初めに見せていただいていないとわからないような野菜たちがおります。
スペアリブの黒酢柔らか煮込み
  黒酢で煮込んだものを竜田揚げのようにあげて、それにさらに黒酢餡をかけております。
もうお腹がいっぱいだったのですが丁度良い酸味に箸が止まることはありませんでした。
 
 
サンマーメン
(横浜生まれあんかけそば)
ジャスミンティーゼリー  
サンマーメン(横浜生まれあんかけそば)
  あんかけ中華そばの五目verといったところでしょうか。
基本となっている白湯の味に少し酸味が足されており、とても口当たりのいい味わいでした。
ジャスミンティーゼリー
  甘い紅茶の味わいとジャスミンのすっきりとした香りが気持ちいいゼリーでしたが、乾燥させたジャスミンの花がたくさんはいっており、口の中がざらざらに・・・(苦笑)

 全体的に食べやすく料理されています。
 ちなみに、この中で一番おいしかったのは焼売でしょうか。
 お肉と貝柱の味がとても深みを与えていて、メニューには「昔懐かし」とありますが、私には新しくて優しいおいしさでした。

 土日祝には飲茶オーダーバイキングをやっているそうなので、次来るなら飲茶がいいかしら。

 ホテルのレストランということで、従業員の方々のサービスがとてもスマートで、それでいて嫌らしくなく、少しアットホーム。
 にこやかな笑顔の対応がとても印象的でした。
 いいホテルだなぁと、また食べにきたいなぁとそう思えるサービスです。
 窓の外の景色と居心地のいい空間、それに素敵なランチ。
 横浜を紹介したいときに、誰かに喜んで欲しい時に利用するととてもよいかもしれません。

 ちなみに個人的な意見を最後に言わせていただくと・・・こちらの魚介(特に蝦)の鮮度については少し首をかしげました。
 もしかしたら偶然かもしれませんが・・・

■ お店データ
 ◎ 住所
   神奈川県横浜市西区みなとみらい2-2-1-3
   横浜ランドマークタワー 横浜ロイヤルパークホテル68F1F
 ◎ 電話
   045-221-1155
 ◎ 営業時間
   月〜金   11:00〜14:30 17:00〜21:30
   土日祝   11:00〜15:00 17:00〜21:30
   予約デスク   9:00〜21:00
 ◎ 定休日
   無休
 ◎ Webサイト(横浜ロイヤルパークホテル)
   http://www.yrph.com/

| 甘夏 | 中華 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |